ズバリ!春夏秋冬いつ行くのがベスト?

春に行くのがベスト!

沖縄旅行のベストシーズンといわれているのは、ズバリ春です。夏に入ってしまうと一気に観光客が増えてしまうため、なかなか良い宿泊施設が予約できませんし、どの観光スポットも込み合います。込み合う事に連動してタクシーが捕まえづらいほかバスで着席できるかどうかもわかりません。それに対して春であれば、観光スポットはまだ空いているため込み合いませんし、移動面で混雑に苦しむ事もありません。

また沖縄は日差しの強さに連動して春にもなれば一気に海水の温度が上昇するため、泳いだりマリンアクティビティを楽しむ事が可能になります。夏になると海水浴場は人で溢れかえるため、海に入る事が大きな目的である場合は夏よりも春のほうがおすすめです。

注意点や秋冬との比較

ただし、春は春でも時期には注意が必要です。沖縄は本州より1か月以上早くゴールデンウイーク前後に梅雨入りしてしまい、その後は一気に曇りや雨の日が増えます。曇りや雨だと太陽の光を受けて輝くエメラルドブルーの海を見られませんので、春に行く場合はGW前に沖縄旅行を計画してください。ちなみに、3月だとまだ海水の温度が低いため、4月上旬・中旬あたりがベストと言えるでしょう。 なお、春同様に秋もまだ海水の温度は高いため海に入る事は十分に可能です。ただし、夏に台風の襲来がピークを迎えたあとも秋には度々接近するため、晴天率がそんなに高いとは言えません。そういった意味でも春がベストです。温暖な気候の沖縄とは言え、冬になると海水の温度が一気に下がって泳いだりする事は出来なくなります。

鹿児島県最南端に位置する与論島の旅行は見どころいっぱいですが、一度チャレンジしたいのがレンタサイクルでの島内一周です。自分のペースで、サトウキビ畑のあいだを気持ちよく疾走できます。